雪灯ろう作り体験会

2月7日日曜日、娘(5歳)とともに地元自治会の行事で雪灯ろう作りを体験しました。

スキー場でおなじみの三瀬八森山。本来はかんじきで雪山を散歩する企画もありましたがあいにくの雨で中止。

雪灯ろうを午前中に作成し、夕方、ろうそくで点灯という運びとなりました。

お隣、小波渡地区のゲストハウス「こがたん」に移住してきた宍戸さんから雪灯ろう作りの指南。

さまざまなサイズのタッパーに雪を詰め、ブロックにしてそれを積み上げます。

倒れないように気を付けながら積み上げます

大きなブロック、小さなブロックみんな思い思いに積み上げます。

トトロ型のかまくらは前日自治会や体育協会の役員さんが作ってくれました。秘密基地感ありますね。子ども大喜びです。

大きいブロックも作ります!!

夕方点灯。幻想的です!!!

幻想的な雪山での集合写真は同級生の石塚一晶くんが撮ってくれました!技術が高いのでより素敵な感じに!!

こちらも石塚一晶君撮影

かなり素敵なイベントで大人も子供も大満足でした。担当した自治会体育レク部副部長はぜひ三瀬地区の3大祭りの一つにしたいと意気込んでおりました!

雪かきや雪道運転などつらいこともありますが、雪国の喜びを一つ見つけた感じです。

役員、スタッフの皆さんありがとうございました!