皆さんは、選挙で投票には行かれますか? 政治家って、選挙の直前だけ突然あいさつに来たり、街頭に立ったり。そんな人達なんて信用できない!という気持ちはわかります。自分自身も政治家として反省すべき点がたくさんあり、自分の活動や活動の発信をきちんとするべきと思います。しかし、だからといって、「選挙にいかない」というのは違うと思います。選挙に行き、自分の意志を示してください。市長は予算を組む権限があり、議会はそれを承認します。人口減少が加速し、これまでと同じお金の使い方でよい訳がありません。多世代にわたり選挙に行き、自分の世代の代弁者を選びましょう!議員は多様であるべきです。世代や性別、職業などが偏らないように、一人一人が選挙に行き、市政の方向性、お金の使い道について意見を代弁してくれる人を探しましょう!まずは投票!より良い社会のために!