温海地区小国 楯山荘で学ぶ

7月31日、鶴岡市小国の楯山荘を訪問しました。
旧小国小学校の校舎を生かし、平成元年より宿泊施設として活用しています。
自然体験のプログラムなども実績があり、さまざま学ばせていただきました。

中はまんま小学校ですが、随所にリフォームを施し、掃除も行き届いた素敵な空間です。
私の同級生(昭和52年度生まれ)は小学5年生までこの校舎で過ごしたとのこと。
一部の人しか伝わりませんが母校の三瀬小学校が思い出されます。(特に校舎外観)

外はグラウンド(広場)があり、屋根付きのバーベキュースペース(写真は撮り忘れ)も。
山からの水も使えます。
ひろびろとして多少の雨でもBBQ可能!
屋内に調理場とトイレも完備で必要なものはそろってます。(製氷機まで!)
ぜひこの夏のうちに利用したいです!

傍らの畑では在来野菜の輿治兵衛キュウリを栽培していました。
初めて食べました(生で味噌をつけて)が、食感がシャクシャク。
スイカに近い感じで瑞々しくておいしい!


畑ではナスなども栽培しており、BBQで使いたい場合とれたてを販売してくれるようです。

あつみ温泉から15分程度でつく魅惑の小学校!
自然体験プログラムも充実し地域活性化の手法の一つとして多くの学びがあります!
興味を持たれた方はHPをご確認ください!(楯山荘のHPはこちら↓)
https://www.tateyamasou.com/