鶴岡市議会令和3年12月定例会はじまります

鶴岡市議会12月定例会が11月30日~12月17日の日程で始まります。

先日、11月9日臨時議会時に産業建設常任委員長を拝命しており、委員長として初の議会となります。

一般質問は12月3日、13時30分ごろの登壇となる見込みです。

「コロナ禍のイベント等の取り扱いについて」と「消防団について」の2問です。

コロナ禍の市の主催イベントの実施の可否や公共施設閉鎖等の措置はそれだけでなく民間も含めた市全体の消費や経済活動に影響します。過去の例では感染拡大の状況とかみ合わない対策を出している場面があったのではないか?また先般の度重なる成人式延期の措置の検討内容は?オミクロン株の話題もありますが、状況と今後の対策を質問します。

消防団については人口減少や生活環境の変化で維持しづらい消防団のしくみについて今後の対応策を伺うとともに、令和4年度から実施される報酬個人支給に関連し懸念される事項について対応を質問します。

当日議場にお越しいただければと思います。YouTubeでの生配信もありますのでお時間ある方、ぜひご覧ください。