三瀬地区にて環境省事業採択!

地元鶴岡市三瀬地区では「山林を活用した地域活性化」に取り組んでおります。

その流れで今年度環境省の委託事業を採択いたしました。
「持続可能な開発目標を活用した地域の環境課題と社会問題を同時解決するための民間活動支援事業」(長い…)

詳細な説明は省きますが、「荒れた山林」と「人口が減り活力が失われつつある地域」を掛け合わせ地域を元気にしていこう!という取り組みです。

2年間の事業です。
この度(といってもちょっと前8月上旬…)、東京での事業キックオフ会議に参加いたしました。

全国で8団体が採択。
全国から猛者(?)が集結しております。

各団体8分間で事業内容等を説明します。

その後ポスターセッションということで詳細な説明をしつつ参加者からの鋭い質問に答えます。

参加者同士のやり取りの中で事業の課題の解決方法や新しい手法などインスピレーションをもらいます!みなさん猛者なので経験値とアイディアが豊富です。

三瀬地区の事業はアイディアや実現性も部分を含め高い評価と期待をいただきました。
「自治会(町内会)」という単位が世の中を変える!という気概と取り組みが成功したあかつきにはニューヨークの国連本部に乗り込んで事例を発表したいと思います!笑